INFORMATION

2月14日 みやざきGIAHSの奥深い魅力 ~持続可能な地域コミュニティのあり方~ 開催のご案内

世界農業遺産トークイベントを3×3 Lab Future(東京大手町)で開催します!

日本の中心で中山間地域のこれからを考える。

宮崎県の高千穂郷・椎葉山地域は、伝統的な農林業や文化が評価され、世界農業遺産に認定されています。
しかしながら、本地域でも全国の中山間地域と同様に人口減少や高齢化が急速に進んでおり、その大切に守り伝えられてきた伝統文化を次世代へ継承するため、様々な取り組みが行われています。

今回のイベントでは、地域で活動する佐藤翔平氏(NPO法人高千穂アカデミー 代表理事)と椎葉昌史氏(よこい処しいばや 店主)をお招きして、その取組の内容についてお話しいただき、参加者を交えて持続可能な地域コミュニティのあり方などをディスカッションしていきます。

イベント後半では、宮崎県産食材をふんだんに使った郷土料理や本格焼酎をご用意した交流会も予定しております。
みなさん是非ご参加ください!

<概要>
日時 2020年2月14日(金)19:00-21:00(受付18:30-)

場所 3×3Lab Future(さんさんラボ フューチャー)
   東京都千代田区大手町1-1-2 大手門タワー・JXビル 1階
   (東京メトロ、都営地下鉄大手町駅(C10出口)より徒歩2分)
   http://www.ecozzeria.jp/about/accessmap.html

定員 40名

参加費 3,000円(飲食費込み)

プログラム
 18:30-19:00 受付
 19:00-19:10 ごあいさつ
 19:10-19:40 高千穂郷・椎葉山地域の取り組み紹介
         佐藤 翔平氏(NPO法人高千穂アカデミー 代表理事)
         椎葉 昌史氏(よこい処しいばや 店主)
 19:40-19:50 意見交換
 19:50-21:00 交流会

申し込み方法
 下記URLからお申し込み下さい。
 https://info.ecozzeria.jp/Miyazaki_GIAHS

特記事項
主催:宮崎県、エコッツェリア協会
協力:世界農業遺産高千穂郷・椎葉山地域活性化協議会